アベノマスクなう

みなさん、マスクどうされてますか?

先日、政府から「屋外では、2メートル以上の距離が確保できる場合や、距離が確保できなくても会話をほとんどしなければ、ノーマスクOK」という基準が発表されましたね。

それを受けて、近所の公園ではノーマスクで朝の散歩をされる人が増えました。ほとんどが60~70代と思しき方々です。昼間の地元商店街でもちらほら。
横浜の元町や下北沢のようなにぎやかな場所でも、結構ノーマスクの方がいるなという印象でした。いずれも年齢層は50代以上といった感じです。
意外と中高年の方が外す人はとっとと外すようですね。

アイスキャンデー

先月、わが家に平型のアベノマスクが100枚届きました。
厚労省が在庫のアベノマスクを希望者に配布したものです。

私は、布マスクをすることが多く、3枚の布マスクを使いまわしていたのですが、さすがに3年目ともなるとボロボロでした。
届いたアベノマスク100枚は、もう一生分かもしれません(笑)

届いたのはお馴染みアベノマスクの「平型」でしたが、友人宅には、テレビでも見たことなかった「立体型」のマスクが届き、50枚交換してくれました。さっそく両方使っています。

平型は、小さくて隙間だらけでスカスカなので息がしやすいです(笑)。
でも給食当番みたい

立体型は、伸縮性もあって充分顔をカバーできる大きさです。また、平型のマスクは耳にかけるところがゴムで痛くなるのですが、立体型は柔らかい素材で耳が痛くなりません。
でもなんかパンツみたい(笑)

アベノマスク

今のところまだ、アベノマスクをしている人は見ていないので、結局そんなにはマスクとして利用されないかも知れませんね。リメイクしたりほかの使い道で使用したりする方も多いのでしょう。
私は、喜んで利用させていただいていますので、もしあなたが「給食当番マスク」や「パンツマスク」をしている人を見かけたら、それは私かも知れません(笑)

せっかくもらったアベノマスク、使いたいけどなんだか恥ずかしくて使えないという方、心のブロックを外しますよ(笑) まずは体験セッションから。

関連記事

Kanaiプレートアート

ブロック解除

占いと宇宙

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事 おすすめ記事
  1. Kanaiプレートアート×OSHO禅タロット

  2. そうならなくてもいい

  3. 直感は羅針盤か

  1. そうならなくてもいい

  2. ブロック解除のしくみ

  3. ブロック解除のやり方

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP